So-net無料ブログ作成

映像出力があれば・・・ [車]

日曜日、メモリーナビを物色にオートバックスに行ってきました。
3台限定のはもう無いだろう、と思ってたらまだ1台残ってまして。
TrywinというメーカーのDTN-X700『CiVi』って機種なんですが。
これが、29,800円というお値段の割りにSDカードに保存した動画や音楽を再生出来て、ワンセグが見れて、FMトランスミッターも内蔵してるというかなりのスグレモノなんですよね。
買う気満々だったのですが、上位機種のDTN-V800↓のデモ機を見て気が変わりました。



同じ4.3型の多機種と比べて、何故だかちょっと見難いんですよね~。
映像出力さえあれば、今手持ちのモニターに出力して万事オッケーなんですけど・・・。
てな訳で買えずに帰ってきちゃったんですよね(^^;
今更『やっぱ欲しい』と思ったところでもう無いでしょうし。
何より暖房器具が壊れたのでそっちを優先しなければならないので、またの機会って事になりそうです;;
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

ムーブのヒーターを出来るだけ安く直す【その4】 [車]

やっと話は大詰め、の【その4】です。

【その4】ヒーターコア洗浄

ここまでの作業で、おそらくヒーターコアの目詰まりがヒーター不調の原因だろうというのが大体掴めました。
で、本来ならヒーターコアを外してみる訳ですが、前にも書きましたように大変面倒です。
それに、ここまできたらなんとか表題どおり“出来るだけ安く”直してみたい。
そこで、とりあえず洗浄してみることにしました。
この洗浄という作業、それ自体は簡単ですしお金もかかりません。
が、付帯する作業が込み入っていますし、それなりの工具も必要になってきます。
更に言うと、今回実は一度では直り切らず何度か作業を繰り返しました。
一応最終的な結果を踏まえて簡単に書いておきますが、参考程度にお願いします。

ヒーターコアを洗浄すると言っても繋がってるホースを外して水道水を流し込むだけ、と表記すると簡単な事です。
ホースを外すのに苦労するのと、L900の場合エアクリーナーボックスが邪魔になるのでそれを外すのが面倒だ、という事なんです。
ヒーターコアに繋がっているホースを外せたら、そこに水道用ホースを差し込んで水を流し込んで洗浄します。
2本ありますので両方外し、片方から水を入れてもう片方から出します。
うちのムーヴはこの時に茶色い水がドロッと出てきました。
片方からの注水が終わったら反対側からもやります。
実際、うちのは反対側からやるとまた汚い水が出てきました。
で、最後におまけなんですが水の流れが変わるようにとホースを互い違いに突っ込んで終了しました。

ここまでの作業を終えエア抜きを済ますと、うちのムーヴのヒーターは生き返り、温かい風を出してくれるようになりました。
当たり前の事がこんなにありがたいとは(^^;
ここ数日の寒波もなんのその、温かい車内は快適です♪

こういう洗浄が無理そうなら、ケミカルを使ってみるのも手かもしれません。
いくつかラジエーター洗浄剤を探してみましたので、ご参考までに↓
ヒーター部に洗浄剤が回るようにヒーター全開で洗浄すればひょっとするとヒーターコアの中まで洗浄できる・・・かもしれません。













nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

ムーヴのヒーターを出来るだけ安く直す【その1】 [車]

うちの愛車(L900ムーヴ)、中古で購入した当初からヒーターの効きが悪い感じだったのですが。
年々効きが弱まりまして。
ついに先日11月初めの連休に車内が“寒い”と感じ、こりゃこのままじゃ冬に凍えるな、と(^^;
A/Cスイッチを切れば多少なりともあったかいのですが、そうすると窓ガラスが曇りますし。

てな訳で、“出来るだけ安く直す”を目標に色々やってみました。

【その1】ヒーターユニット部のエア抜き

先ずは手始めにお手軽な所から。
エア抜きをした事が無い、という訳ではありませんが、抜けが甘い可能性もあります。
それに、意外とこの“ヒーターユニット部へのエア混入”がヒーターの効き悪化の一因になっている事例がありますので試してみました。

方法としては、ヒーターユニット部にクーラントが回るようにヒーター全開にしてエアが抜けるまでアイドリングするだけ、と簡単です。
その際、ラジエーターキャップを開けておいて中から泡が出てくるかどうかを見ます。
泡が出てくるようならエアが混入しています。
泡が出てこなくなればエア抜きは完了です。
注意点は水温が上がっている時にラジエーターキャップを開けると熱いクーラントが噴き出してきたりして危ない、という事。
ワンプッシュで内圧が抜けるタイプのラジエーターキャップを付けておけば、噴き出しに関しては安全です。



が、やはり火傷等を避ける為、エンジンが冷えている時に作業する方が安心です。

このエア抜きの結果、ほんの僅かに改善されたように感じました。
ちなみにこういうの↓があるとエア抜き作業が楽です。
ヒーターユニット部のエア抜きの為だけに買うには少々値が張りますが、うちの整備工場で使ってまして作業性は抜群ですd(^^



ほんの僅か改善されたと言っても、依然としてヒーターが効いてるとは言い難い状態でしたので作業は次に進みます。

長くなりましたので、続きはまた次回に。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

ポルシェの加速は… [車]

ものすごいですね、ポルシェの加速。
NAなのに、ドカ~ンと。

いや、横に乗せてもらっただけですけど^^;
とても空冷OHCとは思えない。

意外と乗り心地がいいのにも感動。
そして全く恐怖感のない安定した足回り。
さすがポルシェ!

かなりデリケートな車だそうで(特にクラッチ)、無茶な加速なんて厳禁。
発進はそろ~っと。
それでも、踏めばすごい。

いい体験をさせてもらいました^^


土曜の夜はドライブ [車]

先週に引き続きドライブに行ってきました。
助手席には先週と同じ友人を乗せて。

車はMTのミラです。
10年以上前の車で10万kmを超えていますが、まだまだ元気。
貰った時にはすでに10万kmを超えていたので元気具合がどうなのかはよく分かりませんが。

発進加速や直線性能はちょっと勘弁してください、って感じのNA・42ps。
でも、軽い車体を活かしてワインディングをひらひらと泳いでいると結構いけてますよ。
Gのかかりが少ないのでドライブは楽。
そもそもそんなにスピードが出る車じゃないのだから気分で走るのは大事なこと。
ゆっくりよりは少し(?)速いスピードで楽しむ。

それがオツってもんです^^


久しぶりのドライブ [車]

久しぶりに友人を乗せてドライブに行ってきました。
子供が出来てからなかなか行けませんが、ドライブは好きです。
昔はよく夜中にふらっと出かけたりしてました。
特にMT車でドライブに行くとストレス解消になるんですよね。
「今時MT車?」
なんて言われますけど^^;

その、操作感がいいんです。


廃車時のリサイクル料って・・・ [車]

要るの?要らないの?
という話。
先日、知人がこんな事を聞いてきました。
「自動車を廃車する時ってリサイクル料要らないの?」
いや要るでしょ?という旨の返事をしたところ意外な返事が返ってきました。
「陸運局に聞いたら、要らないと言われた。」そうで・・・。
うそ~!だって、払わないとダメでしょ~?
ひょっとしてもう払ってあるのかと思ったが、払ってないとの事。
自動車リサイクルシステムのHPで調べてみたらやっぱり要るらしい。
どういう事?
実は、陸運局では払わなくていいんですね。
リサイクル料は払わなければならないが窓口が違う。
車検の時なら陸運局で払うが廃車の時は引取業者で払う。
(支払い先は同じなので「~で」という書き方にしておきますが。)
それって、ややこしくないですか?
というよりも、一番ややこしいのは陸運局の対応ですね。
ちゃんと引取業者で払わなければならない旨、伝えないと自分の首を締めちゃいますよ~?
と、業界の人間としては思うわけです。
ただでさえ、誤解を招いていると言うのに・・・。

ちなみに自分の車のリサイクル料を知りたいときは
自動車リサイクルシステムのHPの“ユーザー向けリサイクル料金等照会”っていうところをクリックして車体番号の下4ケタとナンバーを入力すると確認できます。
あまり知られていないようなので、参考までに。


ETC [車]

ここしばらく重くてなかなか書き込み出来なかったのですが、今やっと軽くなりました^^
1時まではかなりアクセスが集中しているのでしょうか?
サーバーエラーになったりして、blogに入れない事もしばしば・・・。

まぁ、それはそれとして。

先日久しぶりに高速道路に乗りました。
車が軽自動車になってからはめっきり高速道路に乗る機会が減っています。
ターボ無しの軽は走りませんからねぇ(-_-;)
余りにも走らないのでETCが必需品なんです。
軽自動車にETC付けているのを見て「意味無い」と言う人が多いのですが、そんなことないんですよ。
だって、料金所で一旦停止してしまうと次にスピードが乗るまですごくかかってしまうじゃないですか。
ETCなら、徐行で通り抜けられるから少しは楽なんです。
その差は大きいんですよ^^


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。