So-net無料ブログ作成
検索選択

Ai Nikkor 50mm F2 [写真]

往年の標準レンズ、NIKONのAi Nikkor 50mm F2。

IMG_9792.JPG

明るめの単焦点で低予算で購入出来るMFレンズ、を探して行き着きました。
2014年の末に購入。
特にこの個体はレンズ先端部に打痕がある傷有り商品だったので通常より更に安かったと記憶しています。
実撮影には影響なし、フィルター取り付けも出来るので管理人的には全く問題なし、ですが。
購入は主に値段で決めたので詳しい事は買ってから調べました。
ニッコール千夜一夜物語の第二夜に登場してますね。
製造されていたのは1977年から1979年といいますから、かれこれ40年ほども前ですか。
もはや骨董品に近いような気もしますが、見た目も写りもノスタルジックという感じではないです。
見た目で言うとカニ爪がオールドニッコールを少しだけ主張していますかね。
写りに関しては、しっかり普通に写ると思います。
ネット上での評価も『普通』とか『中庸』とかが多いでしょうか。
雰囲気を楽しむというより、普通にガンガン使うのに向いているレンズなのでは?
頑丈そうですし。
40年前のレンズが『普通』に使えるのって実は凄い事なんじゃないか、とも思えますが…

LUMIX G1につけてみました。

IMG_9793.JPG

あまり違和感はないような?
主にこの組み合わせでMF練習用に使ってます。
焦点距離が固定ですから、自分の望む構図になるように前後にウロウロしながら『なるほど、単焦点ってこういうことか』と思ってみたり。
絞り値によって全く違う撮れ方になることに驚いてみたり。
MFレンズが楽しいと本気で思えたのは、このレンズを買ってからだと思います。
ボケ味とか解像度とかは正直良く分かってないですけど、開放絞り付近で近くのものを撮ると背景をぼかせますし、ちょっと離れて数段絞ると隅々まで写せます。
コンデジやキットレンズとはまた違った写りです。
参考にはならないかと思いますが、練習用に撮ったものを2点ほど。

IMG_9747.JPG

IMG_9748.JPG

値段も安かったし特殊な写りをするわけでもないので、気軽に使える実用品として重宝してます。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。