So-net無料ブログ作成
検索選択

LUMIX G1+CCTVレンズ [写真]

以前PEN miniを買ったという記事を書きました。
2年以上前の話です。
今回の記事は、その頃に書く予定だった話+αな話題です。

当時、MFレンズ(オールドレンズ)で遊ぶ為にとPEN miniを買ってはみたものの、
1.純正ズームレンズの使い心地が良すぎる(特にS-AF+MF時のMFアシスト)
2.ボタンやダイアルが少ないので機能を呼び出すのに手間取る上ボタンに機能を割り当てる時に取捨選択しなければならない
3.MFレンズで撮っているとファインダーやグリップが欲しくなる場面が多々ある
4.サイズ的、或いはデザイン的にオールドレンズが似合わない
というような理由から純正ズームレンズをつけっぱなしになりMFレンズの出番はほとんどありませんでした。
それなら、とPEN miniで遊べる小さめレンズとMFレンズを使いやすい一眼ボディを探していたところ見つけたのが表題の組み合わせ。

IMG_9736.JPG
これはまさしく一挙両得w
セットで買っても価格はレンズだけを買うのと大差なかったと記憶してます。
ラッキーでしたねw

レンズはFUJIAN 35mm F1.7という監視カメラ等に使われるレンズです。
デジイチで使うとなかなか面白い写りをするようで作例を見ると独特なものが多い感じ。
可愛らしいレンズなので、これならPEN miniに似合うだろうと思ったら残念ながらマウントアダプターとカメラボディの結合部がキツすぎて実用的ではありませんでした。
ハマらない訳ではないのですが、傷付きそうで怖い。
LUMIX G1にはジャストフィットなのですが、同じM4/3と言っても若干違うのでしょうか。
もう、PEN miniは純正ズームレンズで使えということなのかもしれません。

LUMIX G1は言わずと知れたマイクロフォーサーズ第1号機。
新機種として世に出た時に『いつか安くなったら買おう』と心に決めていましたので、願いが叶った形となりました。
実際使ってみると、LUMIX G1とMFレンズとの相性はバッチリ。
特にアイセンサー搭載の電子ビューファインダーとフリーアングル液晶モニターの組み合わせは非常に使いやすいです。
MFアシストもやりやすいし、グリップがあるので構えやすい。
絞り優先AEやプログラムAEを使えるのもポイント。
初心者がフルマニュアルで撮るのは大変ですが、G1ならピントさえ合わせられれば後はカメラがアシストしてくれます。
例えるならスカイダイビングの単独飛行とタンデム飛行のようなもの…ですかね。
なぜか旧いレンズをつけても似合ってしまうスタイルも含めまさにオールドレンズを使う為のデジイチ、と言っても過言ではないかも?

---↓ここから+α---

という訳で、LUMIX G1を購入するまではMFレンズをほとんど使っていなかった訳ですが、購入以降結構持ち出すようになりました。
MFで撮るのは難しいですが.目下頑張って練習中。
そうして管理人が手にしてから2年余り、発売からは10年近く経つモデルですが不具合は無くタフさを感じます。
扱いやすくてタフなLUMIX G1は初心者のオールドレンズ入門にピッタリで、そういう意味で良い選択だったと言えるでしょう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。